このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Tumblr
Clip to Evernote
Kindle

News

News

flyer
flyer
  • 2020/08/22:阪神・淡路大震災から25年『住民主体の復興まちづくりDVD 特別セット』発売のお知らせ

【セット内容】DVD2作品+資料集1冊

  1. 『阪神大震災 再生の日々を生きる』(2000年作品/156分)
  2. 『大震災から25年/野田北部・人とまちのいま』(2020年作品/34分)
  3. 『資料集—エッセイ・撮影日誌・年表』(2020年制作/B5変型111頁)

1)阪神・淡路大震災で甚大な被害を受けた、神戸市長田区野田北部地区の復興プロセスを4年余にわたって撮りつづけたドキュメンタリー映画。 2)この地区には、震災後の日々に培ったコミュニティー力が活きている。震災25年後のいまも「まちづくり」をつづける野田北部を証言と映像で記録した作品。 3)青池憲司監督が1995年から2000年までに雑誌に発表したエッセイ27編+『撮影日誌・年表』+写真多数。

価格=本体50,000円+税/製作・著作=野田北部を記録する会/発売元=丸善出版株式会社

お問合せ=丸善出版株式会社 映像メディア部

  • 〒101-0051 東京都千代田区神田神保町2-17 神田神保町ビル
  • TEL 03-3512-3252/FAX 03-3512-3271
  • E-mail mzpub.eizo-csg@maruzen.co.jp
  • URL https://www.maruzen-publishing.co.jp/
flyer
flyer
  • 2019/08/10:「『阪神大震災 再生の日々を生きる』DVD化と新作ドキュメント製作費募金プロジェクト」のお知らせ

【ごあいさつ/製作費募金プロジェクト】

来年は、阪神・淡路大震災から25年になります。

被災地のみなさんはいうまでもありませんが、記録表現で復興活動に関わってきた「野田北部を記録する会」にとっても大きな節目です。

震災前からお付き合いがあった神戸市長田区野田北部・鷹取の友人を被災直後に見舞い、そのとき撮影した映像を『ビデオレター1月27日〜2月2日』にまとめ、全国の友人知人に送りました。それが、被災地KOBEとの、いまにつづく日々のはじまりです。

野田北部を記録する会が製作した作品(27作)の大半はDVDになっていますが、VHS(ビデオ)のままのものもあります。その1本が『阪神大震災 再生の日々を生きる』(2000年製作)です。VHSなのでいまはほとんど見ることができません。

震災25年を目前に、この作品のDVD化を企画しました。せっかくだから、「野田北部・鷹取のいま」を撮影して、2枚組にしようと考えています。

問題は製作費で、スタッフや関係者と話し合い、「製作費募金プロジェクト」を計画しました。「プロジェクト」の内容は、お手数ですが、画像チラシをお読みください。

ご協力をいただけますよう、おねがい申しあげます。

野田北部を記録する会 代表 青池憲司

flyer
flyer
  • 2018/02:「2018年 第92回キネマ旬報ベスト・テン」文化映画ベスト・テンの第10位に、『まだ見ぬまちへ〜石巻・小さなコミュニティの物語〜』が選ばれました!
  • 2018/08:映画『まだ見ぬまちへ〜石巻・小さなコミュニティの物語』DVD販売を開始しました。
  • 2018/08:映画『まだ見ぬまちへ〜石巻・小さなコミュニティの物語』自主上映案内ページを開設しました。
  • 2015/08/17:青池組Webサイト公開

Events

【上映情報】

◉ 『まだ見ぬまちへ 〜石巻・小さなコミュニティの物語』

東日本大震災のドキュメンタリー映画 "石巻三部作"

……詳しく → 『まだ見ぬまちへ』公式サイト | 『まだ見ぬまちへ』特集 |  監督コラム『撮影雑記』  |  ロケ現場写真

公式Facebookページ:監督、スタッフによる最新の情報!

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Tumblr
Clip to Evernote